阪大外国語学部ラグビー部のOfficial Blog。


by oufs_rfc

<   2016年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧


مرحبًا 058.gif

前期試験が終わりましたね。


今回は新歓大臣のよーいちくんが後期試験に合格する方法をアツく語りたいと思います。


軽く自己紹介をすると、
僕は
前期フランス語落ち

後期アラビア語合格

の現二回生です!


一年前の記事でも書きましたが、僕は前期試験の世界史がかなり出来、昼休みには合格を確信したのですが、英語でまさかの大失敗。まず合格していないだろうと思いながら帰宅しました。


実際、世界史は79点、国語は72点、英語は160点台という予想通りの結果でした。



僕は帰りの新幹線の中で前期試験は不合格!と結果も出ていないのに早々に決めつけ、後期試験に目を向けました。


今思うと、このことが一番の勝因でした。


次の日から毎日学校に通い朝から夕方まで勉強し、先生に毎日四題ほど英作文を添削してもらいました。

英作文は自分の言葉に直して書く。

逆に長文の設問は自分の言葉で書かず、根拠となる文を丁寧に日本語訳する。

この2点を徹底しました。センター後に阪大外語にシフトした自分はまだまだ初心者なのだという気持ちを忘れませんでした037.gif







そして中期の都留文科大の試験がやってきました。ここで当時の僕は大切なことに気付きます。

b0167549_12304305.jpg


こちらをご覧ください。僕が受けた英文科中期は最初の倍率がかなり高いです。
左から、
予定された合格者数40
志願者数618
実際に受けた人数307
実際に合格した人数112です。


最初に発表された倍率は約15倍。

しかし、、

前期で合格した人、諦めた人、出願したが興味のない人がそこからごっそりいなくなります。

さらに

大学側は蹴られることを予想してたくさん合格を出します。

その結果、倍率は

約15倍→2.74倍に!

試験会場はガラガラでした。みんなの表情には疲れが見え、イケる!って感じでした。


その翌日、翌々日も僕はこの後期の倍率を信じ、クラスの友人が阪大外語や東大に合格していくなか、ひとり黙々と演習しました。

前期フランス語はやはり落ちていましたが、ほとんど動揺せず、「アラビア語の方が本命だから!」と調子の良いことを言っていました。








そして試験当日。教室に入り、まず人数を確認しました。

なんと、

6倍以上の倍率が約2.5倍まで下がっていました!

予想は間違っていませんでした。


さらに、来ている大半の受験生は失礼ですが、目が死んでいました。ああなっては実力が出せるはずもありません。

そして試験がはじまりリスニングの穴埋めを見た時、文字通り身体が震える思いをしました。

リスニングの内容が世界史の教科書に載っていた知識で半分ほど埋まったのです。阪大受験生はあまり使わない東京書籍のものだけに載っている内容でした。一番力を入れていた世界史で合格をもぎ取ったようなものです。

長々とまとまりのない文を書き連ねて申し訳ないです。以下に大事なポイントをまとめます。


・後期にまだチャンスがある人は前期の失敗を分析してあと2週間頑張ろう。

・想像よりはるかに倍率は低くなります。希望を捨てないようにしましょう。



外語ラグビー部に興味を持った人、受験や新学期のアドバイスを聞きたい人は連絡ください!
ツイッター@oufs_rfc
ライン@youichi_n777


後期前日当日ともに応援しに行きます!


では!
إلى اللقاء!!!
イラーッリカー(さようなら)
[PR]
by oufs_rfc | 2016-02-26 11:22

前期試験前日!!!

どーも、みなさんおはこんばんにちわー伊藤デレク広樹です。
いよいよ、阪大の前期試験が近づいてきましたね!
緊張してるかもしれませんが、皆さんが全力を出せることを部員一同心から願っております!

ところで、前期試験の前日に下見に行くか行かないか迷ってる受験生や、前日の過ごし方が分からないという受験生もいると思います。
なので、今回は前期試験の前日の過ごし方について書いていきます。

まず、下見についてですが僕は行くべきだと思います。
前期試験が行われる豊中キャンパスは結構広いので、下見をしといて損は無いでしょう。
当日迷ったらどうしよ〜なんて不安要素はなくしておくべきです。

次に前期試験前日の過ごし方ですが、僕は自分が落ち着ける過ごし方なら、どんな過ごし方でもいいと思っています。
よく覚えているのですが、福岡からはるばるやってきた僕がホテルについて目にしたのはロビーで分厚い参考書と睨めっこしてる受験生の団体でした。
まじかよ、めっちゃ勉強してるやんけって思ったのを覚えています。

しかし!この日は自分がリラックスできる過ごし方をすると決めていたので部屋に入ってすぐゴロゴロしたりましたよ。
もちろん、勉強するなという訳ではありませんが試験前日に関して言えば自分がリラックスできるように過ごした方がいいと思います。
周りの雰囲気に流されず、自分の世界に入ってリラックスしましょう!


最後に、受験生オフィシャルサポーターである私たち阪大外国語ラグビー部も正装で明日豊中キャンパスにいきます!!!

b0167549_21144066.jpg


上の写真のような格好で受験生のサポートに出かけようと思っているので気楽に声をかけてください!
文字通りなんでもお答えします!!

あ、大阪に遠方から来るという受験生のみなさん。
大阪ふつーに寒いです。厚着で来ましょう。
[PR]
by oufs_rfc | 2016-02-23 21:12