阪大外国語学部ラグビー部のOfficial Blog。


by oufs_rfc

<   2012年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

You are the champion!

受験生のみなさん、こんばんは!
とりっぴーです(^ω^)

今日は豊中キャンパスで外国語学部の受験生を
応援しに来ましたよ(*^^*)!

午前10時、試験会場の共通教育棟のC棟前に集合。
でも、まだ案内の看板ができてませんでした(笑)
b0167549_18514094.jpg


最初はあまり受験生が来なくて心配だったけど、
次第にたくさん来てくれて安心しました。
ラグビー部員は親切に受験生の疑問や不安をしたり、
外国語学部ラグビー部について説明していました。
b0167549_1935710.jpg


それにしても受験生はみんな、目が輝いていましたね(^^)
合格するために必死に勉強した達成感とか
「外国語学部で勉強したい」っていう熱い思いが
僕たちには伝わってきましたよ。

そういう夢や希望を持ってる人が
最終的に栄光をつかむと僕は思います。

ラグビー部の応援に耳を傾けてくれた受験生のみんな、ありがとう!
そしてビラのQRコードからブログを読んでくれるみんな、
試験で100%の力を出すための過ごし方を説明するので
参考にして明日の試験で勉強の成果を出してください♪

① 今日の夜の過ごしかた

・勉強するとしたら、使い慣れた参考書や単語帳で軽く復習しよう!
・ゆっくりお風呂やシャワーで体の疲れを癒して夜10時までには寝よう!

② 明日の過ごしかた

・遅くとも7時までに起きる。頭がフル稼働するには3時間かかるので。
・家やホテルを出る前に英語の長文を1つ読んでおこう。これで脳が一気に目覚めますよ。
・試験会場の自分の座席はなるべく早く座るようにしよう。
まわりに受験生がいないと優越感で緊張感が和ぎます。
逆に受験生がたくさん着席してるときに行くと、「出遅れた」という焦りから余計に緊張してします。
・電車で会場まで来る人は「各駅停車」に乗る。急行は立っている人が多くて参考書が読めません。
・試験の直前は基本的なことを見直す。難しいところを見ても覚えられないので。
・答案用紙が配られてから、「はじめ」の合図までは今まで自分が頑張ってきたことを思い出だそう。
・休憩時間は「ウィダー・イン・ゼリー」みたいな食べやすくて
消化のいいゼリー飲料で栄養補給するのがおすすめです。
・見直すときは、最初の問題からではなくて最後の問題から見直そう。
そうするとリフレッシュな気持ちで見直せるのでケアレスミスが見つけやすいです。
・終わった教科のことは忘れて、次の教科に集中しよう!

たくさん書きすぎてすいませんm(_ _)m
「ブログであんなこと書いてあったな」ぐらいでOKです。
このブログを見たあなたは勝者です!


試験が終わったら、ラグビー部員は
みんなをねぎらいに行くので
そのときにみんなが笑顔でいるのを祈っています。 by とリっぴー
[PR]
by oufs_rfc | 2012-02-24 19:40 | 入試情報
こんばんわ! とりっぴーです(*^^*)

前期試験まであと2日ですね。
今回は前期試験で使えるであろう
「とっておき情報」をお伝えしようと思います。

まずは傾向をつかむために、本屋で阪大の赤本を買って解いてみました。

b0167549_2230549.jpg


いやぁ、受験勉強から1年近く離れているから
1年前と比べて全然解けませんでした(T_T)

個別指導のバイトをしていて高校生も教えているのですが
ホンマに情けないです(>_<)

でも、解説を読んで「合格するために必要な戦略」が分かりましたよ!


① 英語

・Ⅰは丁寧に日本語を書くことを意識しましょう。
・Ⅱは難しいうえに時間がかかるので後で解いたほうがいいです。
「日本語に直しなさい」という問題には難解な表現がありますが、
下線部やその前後の内容も読むと意味が分かることが多いです。
「内容を説明しなさい」という問題は答えがまとまりであるので
見つけたら、直訳すれば大丈夫です。
・Ⅲは「自分の考え(1~2文)→理由(2~3文)→具体例や経験(4~5文)
→自分の意見を再確認する(1~2文)」の順番で書くと
70~80語ぐらいのきれいな英作文が書けます。
・Ⅳは日本語が非常に難しいですが、基本的な文法や熟語をよく使います。
がんばって「小学生でも理解できる」日本語に直して、簡単な英文を作りましょう。
・Ⅴは放送が始まる前に問題文は熟読しておきましょう。
だいたい問題の順番通りに答えが言われるので状況をしっかり整理しましょう。

② 国語

・Ⅰ、Ⅱの評論文は標準的な問題が多いです。
漢字や選択肢の問題は確実に合わせるようにしましょう。
80字以下の記述問題は答えは下線部の近くにあります。
100字以上でまとめる問題への対策として
問題文を読みながら重要な部分をマークしましょう。
それを答えの材料に使うと短時間で解けます。
・Ⅲの古文は文章はそれほど難しくありません。
1文ずつ正確に現代語訳すれば、高得点をとれます。

③ 数学

3問とも難易度の高いので、いかに部分点を拾えるかが勝負です。
実際、僕の友達でも「数学は100点中30点だった。」という子が多いです。
まず、3問とも目を通して解けそうな問題から完答を目指すつもりで解きましょう。
ほかの問題も(1)で高得点を取るようにしましょう。

④ 世界史

教科書でもあまりクローズアップされない内容を答えさせる問題が多く、
世界史がとても得意でないと高得点は難しいです。
指定語句を使う問題がほとんどなので
指定語句から思いつく情報をメモしてつなげるのが最善の手段です。



まぁ、こんな感じです(・ω・)
「当たり前のことばっかじゃない!」って思うかもしれませんが、
外国語学部ラグビー部員はみんな「当たり前のこと」を
入試でやって合格しました。

ここまできたら、「王道」なんて使わないで
「当たり前のこと」を解答用紙に思う存分ぶつけてきてください!
このブログを読んだすべての受験生が合格することを祈っています。

by とりっぴー
[PR]
by oufs_rfc | 2012-02-23 23:43 | 入試情報